ヒーリング&オーガニックエステサロン Cu-空-

 

メニュー

オーナーセラピストプロフィール

クレンジング(浄化)専門
ヒーリング&オーガニックエステサロン Cu-空-
オーナーセラピスト プロフィール

きのあさみ

Facebook

Twitter

Youtube

Instagram

自然が好き。海や山が好きで、かつては航海士として自然を相手に仕事をしていたこともあります。今は、海辺の浄化やさんサロンCuとして、本質的な健康美・魂レベルから美しさを解き放つことをサポートさせていただいています。

本質的な健康美とは、本来の自分の『在り方』に戻っていくことから始まる。

本来の在り方を思い出し、自分の中に秘め続けてきたパワフルな輝きを、新しい時代の中でのびのびと思う存分表現してほしい。

そうした想いを抱きながら人々の健康美、そして表現活動の後押しをさせていただくことを天職として、活動しています。

略歴

 2014年  子育てをしながらの起業に興味を持ち、Webデザイナーとして案件の受注を少しずつ始める。

と同時に趣味のハンドメイドでもオリジナルショップを立ち上げ・運営。

趣味が拡大し、資材を輸入し、作家さんに卸すという資材屋も運営。

2015年〜2016年 昔から興味のあった、東洋医学に基づいた正しい姿勢と健康について一年学び、美容系サロンとして実店舗立ち上げ。

経営開始するも、技術に関しては自信と誇りを持ちつつも、ビジネスのことをまるで勉強していなかった為に、本当に良いものを届け、広げていく為には自分の在り方を変え、ビジネスを学ぶ必要がある、と感じて3ヶ月でお店を閉める。

その後、2ヶ月間自分の内側との対話に時間を費やし、学びへの自己投資をしながら、再度Webデザイン事業を立ち上げて、月商7桁を越すまでに成長。

2017年12月8日 acafe合同会社を設立。

徐々に活動の場を広げ、世界的に展開している企業案件に着手し、新しい挑戦もこなす。

年間300回以上にわたるセミナー講師、研修リーダー、販売、育成、多岐に渡る活動の中、売り上げはわずか半年で月商8桁を越える。世界展開は11カ国に及び、3ヶ月に一度海外視察にも足を運ぶ。

2018年4月 バリバリと仕事をする中で、意識の変革が起こり続けた末に、一度全てを手放そうという思いに至る。

周囲にはこれからという時に現場を引退。自分が興味を向けることをさらに追求していくことに。

興味は精神世界・スピリチュアルな領域のことに向いており、ビジネスを通して掴んできた引き寄せの法則・量子論などだけでなく、実際のエネルギー、波動、宇宙、高次元の存在、無限に溢れる愛について探求を始める。

その過程で、チャネリングの素質があり、もともとチャネリングを現実にも活用していたことから、本格的にチャネラーとしての技術を磨き、また、天命であるヒーリングも研鑽を始める。

スピリチュアルの教室・波動道場として、自らが体感してきたこと柄を紐解いて、自分で自分のエネルギーを整えられるようになるレッスンも行う。

2019年 それまでの内観の年月を経て、いよいよ魂に沿った自分の表現を開始していく時と思い、好きなこと、やりたいこと、そしてそれらを通して周りにできる社会貢献として、クレンジング(浄化)専門 ヒーリング&オーガニックエステサロン Cu-空-をオープン。

心身の健康の豊かさの提唱から、浄化の大切さ、魂レベルの生き方のサポートに力を入れて日々活動している。

特技

・人の体の歪みを見る

・人のモヤモヤをキャッチしてリリースすることができる

・空間のエネルギーを浄化するだけでなくチャージすることができる

・ビジネス経歴5年以上。起業や独立についてアドバイスできます。

・成功者(億万長者)の知識と在り方、宇宙論も直接ご本人から学んで来ましたので、高額な自己啓発や起業塾などの内容はだいたい話すことができます。

・コーチングを学んだ経験があり、ディプロマも一つ持っています。

・セミナー経験述べ300回以上

・セッション回数述べ200回以上

・遠隔ヒーリング・リーディングができます。

・デザインが好きでIllustratorとPhotoshopが使えます

・一番は、自分(宇宙)とのチャネリング方法を体得しているので、自分の直感に従った行動が得意です。

・多くの成功者からの学びや、現実的な状況があったとしても、インスピレーションを信じた行動をとることができます。

・損得勘定や計算ができなくなってしまいましたので、不得意なことも合わせてたくさんあります。

生い立ちとストーリー(長編)

1987年3月 神奈川県生まれ
(相模原市→川崎市→横浜市→横須賀市)

両親とも公務員の一家の長女として生まれて、弟を二人持つ。3人兄弟。

親戚も含めて、公務員と看護師が多い家系でした。

学校は小中高と横浜市立にお世話になり、

進学は船乗り育成を主とした国立短大へ。

1年間の座学と、9ヶ月の乗船実習を経て、国家資格である海技士を取得。

女性船員としてはまだ類を見ない時代に、ダメでもともとの精神で教官のアドバイスを振り切り就職活動に臨み、1万1000トンの大型貨物船のクルーとしての就職活動を成功させることができました。

その後、狭い船内で人間関係や不自由さの問題はありながらも、順調に船員としてのキャリアを伸ばし、スピードで航海士として運航・積荷の責任者を任されることにもなりましたが、航海士になってわずか1ヶ月後、リーマンショックにより業務が完全に停止してしまいます。

もともと様々なことに興味があったので、ここで思い切って船を降り、いろいろな仕事に挑戦しながら、自分の生き方を模索していく道へと舵を取ることになりました。

パーティ船やパトロール船、冒険が趣味の大富豪のメガクルーザーの専属クルーとして秘境にいく、なんてことも経験しながら、様々な船に乗る傍らで、自由が丘でバーテンダー修行も2年ほど。

当時は「お酒」の製造方法にとても興味があり、特にウィスキーやリキュールに関しては歴史を紐解いてノートにまとめるなどしていました。飲食店で働いてみたくなったのは、行きつけだったお店のスタッフの仕草がとても美しく一つ一つの所作や精神性に惹かれたから。思わず一緒に働いてみたいと行動を起こしたことからです。

今でもその時に身につけたオーセンティックバーの価値観は自分の中での宝物の経験となり息づいています。

出産を経て今ではすっかりお酒は飲まなくなってしまいましたが、植物を蒸留して作る、という工程や、かつては薬として飲まれていた、なんてお話は、今振り返ってもとても興味がそそられるな、と思います^^

余談ですが、今流行りの複業スタイルですが、当時の籍を置いていた会社の社長が理解のある人だったので、「昼間船の仕事をした後も体力が余ってるだろうから、夕方からは好きな仕事をしたらいい」と背中を押してくれていました。もともと4時に終わる仕事だったのと、待機時間も長い仕事だったので、「仕事中に勉強だってしていいぞ」、なんて言ってくれていました。あの時に今のようなネット環境と自分の意欲があったとしたら、とても恵まれた環境だったなと思います。

ちなみに昼間は勉強したりしなかったり、よくお昼寝をしたり、そんな風にその貴重な時間を過ごしました(^_^;)

その後、国の船の仕事が巡ってきて、複業スタイルでのクルー生活に終止符を打ち、真面目にカレンダー通りの勤務に就くことになりました。

ここまで順調に楽しく好きな仕事だけをやっているように思いますが、当時の自分は著しく自己肯定感と幸福感が低く、客観的に見ると自由で好きなことをしている風なのですが、心は常にどこかへ行きたい、という思いを抱いているようなところもありました。

まだまだ世界をとても小さく捉えてもいて、辛いこと、悲しいこと、理不尽なこともたくさん経験していく中で、どうして自分ばっかりこんな目に?と心底思うことばかり。

全ては自分次第なのに、まだまだ悲劇のヒロインでいたかったのでしょう。

この時のネガティヴヒストリーをお聞きになりたい方は、お茶でも飲みながらお話しさせてくださいね^^

そして、月日が流れまして、2013年に第一子を出産します。
(とある事情で別姓だったり書くと少し長くなるので、一部省略しています〜)

出産はデトックスだ、といわれていますが、出産前まで抱えていたネガティヴが、こどもの誕生とともに『うそのように消えて』いきました。綺麗な霧にさえなって、散らばっていったかのような…もうネガティヴに思おうにも思えないくらいに、心が晴れていきました。

こどもはただただ、ひたすらに可愛く、純粋な幸せと喜び与えてくれています。

私はもともとは人をたくさんうらやんで、自分ばかりがひどい目に遭い、いつかは病気になるんじゃないかと、漠然と不安を抱えて、目に見える範囲の中で制限付きの自由を選んで、なんとか満足しようとしているような「人間」をやっていました。

それが出来事をきっかけに、がらりと自分の世界が反転を迎え、反転を経験したことで、裏と表のおくゆきを感じられるようになり、その感触を知ってしまった以上、世界の仕組みについて探求心がどんどんと増していくことになったのです。

それからは、だんだんと目に見えない世界のことも情報が入るようになり、少しずつそちらの感覚を取り戻す作業を意図的にしていくようになります。

振り返れば、幼少期は空想や幻想的なものが大好きで、自然と会話してみようとしたり、インスピレーションのままに出かけたり、なにかに夢中になる時間が大好きだったことを思い出しました。そのことを思い出しながら、段々と自身の感覚も取り戻していきます。

そこから、好きなことが仕事になりそうな感覚を得ながらも、どうしたら実際に好きなことで本当に生きていけるのだろう、ということを追求し独立開業を目指します。

初めての開業は、宇宙の法則への理解はまだない頃でもありましたが、やる、と決めたことは全て叶えてきたとはっきり言えるのは、こうした一つ一つのストーリー全てで言えます。

独立を目指しているとき、とても情熱があったので、日本一になることすらありました。それもそう決めて、そうしたのでした。

しかし、略歴にも書きましたが、自分にできることを思いながらも、最初の開業ではまだまだ自己受容が全く追いついていませんでした。どうやら夢は諦めなければ叶うけれど、叶ったとしても、自分の幸せな暮らしが手に入るかというと、それはまた別のお話のように思えたのです。

そこでなんども立ち止まり、今までは無視してきた、自分自身について向き直り、もう一度本当にやりたいこと、叶えたい生き方はなんなのか?ということを問い直して、そこからは一歩一歩自分自身との歩みの中で、向き合いを続けながら今に至ります。

私の中で、一番の印象深い向き合いの作業は

「自分は愛されている」

ということを知ること。思い出すこと。

「全ては安心・安全である」

ということを知ること。思い出すこと。

自分への信頼・世界への信頼を取り戻すこと。

その過程の中で、私個人的になかなかに重い課題だったのは、「稼ぐ」ことへの想いの浄化もありました。10代の頃から、全て必要なものは自分で稼いできたという経歴もあり、どうしても常に「稼がなければならない」という思いが強くあったのですが、それがビジネスの中で、現実の生活の中で、大きな足かせになっているということにも気がついて

「稼ぐ」

ということを徹底的に浄化して手放すような作業もしてきました。

このプロセスに関しても、また機会があればお話ししたいと思います^^

全ての浄化が進んで行って、ようやく本来の使命に集中できる時が訪れ。

ワクワクと楽しみな思いを抱きながら、サロンCuをひらいています。

サロンでは、私のミッションの一環として
本当の健康について、美について、そして魂レベルでそれを表していくことについてをお伝えしています。

何よりもの資産は健康であり、体の状態を見れば、魂が何を訴えているかもわかるので、やはり健康は、それを抜いてスピリチュアルを語るわけにも行かない重要なファクターなのです。

今はもう、自分のことではなく、地球全体を軽くするための一員として、日々のサロン業務や発信に従事し、家族や周りをますます表現豊かな時代へと運んでいく役をやりたい、その一心です。

このように長い自分語りにお付き合いいただきまして、本当にありがとうございます。

2019年4月現在、まだこの海辺のサロンが建てられた宇宙エピソードを書ききれていないので、またそのうち追記していきますね。

メッセージ

こんな風に私は良くわからない経歴のなんでもない者です^^

仕事もたくさん転々として、社会的地位もなけれければ、

自由がずっと大好きだったので

昭和から続く、平成の流れの社会で、全然なんにもできないでいたと思います。

一人のどこかへいきたいと願う、小さな人でしかなかったけれど

自由を愛し、どうにか、自分の理想とする生き方がつくれるはずなんだ、と

それを追いかけてきたら、

今は海辺に家族と一緒にすきなことだけを詰め込んで

サロンを開くに至ることができた。

大きな成功ではないかもしれませんが、これからもこのまま大きく成幸していくだろう。

そういう風に自身のことを思っています。

こういう「経歴」というものを読むと、

どんな人でも何かすごく見えますよね。

ここを開いてくださった方は

私をすごい人、と思うよりは、

こんな訳のわからない人がいるんだな〜

なんかよくわからないけど、自由で幸せそうな生き方があるもんだな、という

そんな勇気にしてもらえたら、このプロフィールを綴った甲斐があるなと思います^^

そして、この感じに共感してくださる方は、

お互いこのまま、なんかよくわからないけど、軽い心地で、楽しく世界を創っていきましょう〜

好きなもの

お花・植物。

Web、インターネット。

海、山。

ピアノ、ギター、楽器。

ケルト音楽。

食べ物は梅が大好き。

動物が好きで、猫を飼っています。

瞑想よりも散歩が好きだったりします。

色は水色が好きです。

朝日の中で塩風呂に入ることが好きです。